イクメン(男性)向け育児雑誌 FQジャパン

 

FQジャパン

イクメン向け(男性向け)の育児雑誌で人気が高いのが、FQジャパンです。
発売日は1日です。
3月、6月、9月、12月に発売されています。

では、FQジャパンの雑誌内容について説明していきましょう。
今回は2009年冬号の雑誌を例に挙げて紹介していきます。

●本木雅弘が思い描く父親像とは・・・2010年の春に10年ぶりとなる第3子の赤ちゃんを出産予定の本木雅弘が、理想の父親像を描いたスペシャルインタビューが掲載されています。

●父親の目線・・・家族を幸せにする父親が買う育児雑貨を紹介しています。
育児アイテムと称して育児バッグや幼児用チェア等が紹介されています。
家族ギアと称して家電やデジモノ、車等が紹介されています。
キッズトイと称して木製おもちゃや乗り物が紹介されています。
人生最大の買い物と称してスウェーデンハウスが紹介されています。

●男に似合う最強ベビーカー・・・パパもベビーカーを押す機会は多くありますよね。
そこで、世界最新のスタイリッシュバギーの内容を紹介しています。
メーカーはアップリカ、カトージ、コンビ、エアバギー、サイペックス、アイクー、フェラーリ、マクラーレンです。

●男がパパっと作るパパめしレシピ・・・毎日の育児や家事に追われて疲れているママに、たまにはパパも手料理が必要ではないでしょうか。
そこで、美味しい栄養のある料理の紹介をしています。

●全員プレゼント・・・プレゼントもある雑誌なので、かなりお得ですね。
今回紹介する雑誌のプレゼントは、ベビーが泣き止むプレミアム音源です。
これをママにプレゼントすると、かなり喜びますよ。

●その他インタビュー・・・育児休暇を取るほどのイクメン、つるの剛士のインタビューで4人目が生まれた先輩パパとしての育児発言に注目です。
土田晃之のインタビューでは、家電芸人は型破りな育児芸人として紹介されています。
安部礼司のインタビューでは、ラジオ業界で最もファンの多い平均的な父親として紹介されています。

イクメン向け育児雑誌関連情報